審美歯科

 ~ 審美歯科 ~ 整った歯は、笑顔を引き立てます

ハイブリッド

当院症例

審美歯科1審美歯科2

 
 
 
 
 
 
 
当院では、希望者にはハイブリッドによる審美治療を行っています。
 この「グラディア」は、セラミクスと歯科用プラスチックをハイブリッド(複合)した材質で、耐久性・強度が高く、前歯はもちろん奥歯にも使用できます。また、接着性も高く、通常の銀歯のように、詰め物と歯の境目に発生する2次むし歯を防ぐ効果も高いものです。 
保険適用外となりますが、笑ったときに銀歯が見えることを気にされる方はお試し下さい。

メタルフリー治療 (オールセラミックス)

 
当院症例
メタルフリー治療1メタルフリー治療2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
むし歯等による一部の欠損は上記のグラディアで修復可能ですが、欠損箇所が大きい場合はクラウン(かぶせ物)を使う治療になります。
保険適用の場合は、こちらも金属です。
 審美歯科では自然の歯と同じく白い仕上がりとなりますが、強度等の問題から金属をベースにして、表面に白い材料を張ったクラウンが広く使われています。 メタルフリーとは、字の通り金属を使わない修復方法で、ベースの部分にも高強度で生体との親和性の高いセラミックスを使用します。そのため、アレルギーの心配が少なく、また天然の歯のような透明感のある仕上がりとなります。

デンティース クリスタルデンチャー

デンティース クリスタルデンチャー1

 金属使用の入れ歯
 他の健全な歯に固定させる方式
デンティース クリスタルデンチャー2

 デンティースのクリスタル
 吸盤効果により歯ぐきに密着させる

このような方にオススメです! 
 ●入れ歯が目立って嫌な方  
 ●健全な歯を削りたくない方
 ●入れ歯の臭いが気になる方
 ●言葉が話しにくい方
 ●金属の嫌な味を感じる方

 

 現在、多くの人がむし歯治療を行っています。

 通常の保険適用の治療の場合、前歯は歯の色に近いレジン(プラスチック)で補修しますが、このプラスチックは経年変化により色味が変わってきます。また、奥歯は金属製の詰め物が使用されます。
 この金属により、アレルギーに悩まれる方もいらっしゃいます。(治療した後で、金属アレルギーが判る例が多いようです)。

 そういった、問題を、お客様の立場に立って一緒に治療して行きたいと思います。
 私たちながた歯科では、トータルな治療の先に、その人らしい笑顔を創り出すことが審美歯科だと考えています。