名護で虫歯治療

ちゃんと歯を磨いたつもりでも、いつの間にかできてしまう、むし歯‥。

特にお子様に多いむし歯ですが、原因をちゃんとご存知ですか?

私たちの身の周りには、様々な細菌がいます。

口の中にもたくさん存在して、中でもむし歯菌は、食事などの後に糖を餌として活動し、酸を作り出します。

この酸によって、歯の表面のエナメル質が溶け始めるのが、むし歯の始まりです。

やがて、奥の象牙質にも達すると、だんだん自覚症状が出てくるようになります。

このように、むし歯で歯の表面に穴が開いてしまった場合、自然治癒では治らないので、早いうちに補修が必要なのです。

虫歯治療 名護市のながた歯科医院

前歯

保険でできる治療方法

名護市で虫歯治療 前歯


比較的浅い虫歯

虫歯の部分を削ります。葉の色に似たプラスチックのようなレジンという材料を詰めます。数年で変色するのが欠点です。
虫歯治療 前歯かなり深部の虫歯
虫歯の部分を削ります。歯髄の近くまで蝕まれてしまったので、歯髄を保護する為、薬で一層しAと同様の処置をします。

保険外(自費)となる治療方法

IPSエンプレス(セラミック)■IPSエンプレス(セラミック)
付け爪のようなセラミックを接着し、変色もせず自然の歯に近い色で出来ます。

奥歯

保険でできる治療方法 名護市歯科

歯の溝に出来たわずかな虫歯歯の溝に出来たわずかな虫歯
溝の部分をフッ素入りの白色の薬で埋め、虫歯が拡大しないように防ぎます。歯を削らずに出来ます。
比較的浅い虫歯
比較的浅い虫歯
虫歯の部分を削り、形を整えます。 型を取ります。 → (2~3日後) 削った部分に銀合金(12%の金を含む)をセメントでつけます。
深部の虫歯かなり深部の虫歯

虫歯の部分を削り、形を整えます。歯髄の近くまで蝕まれてしまったので、歯髄を保護する薬で一層します。
型を取ります。 → (2~3日後)
削った部分に銀合金(12%の金を含む)をセメントでつけます。かなり深かったので、なじむまで多少の時間が必要です。

保険外(自費)となる治療方法

■銀合金部分をゴールドにする場合

■IPSエンプレス(セラミック)
歯と同じように自然の色にしたい場合。
虫歯の治療をしたのがわからないくらい、きれいにできます。

歯髄炎の場合

細菌が歯の中で広がっている炎症。神経まで虫歯が進んでしまい、歯の中の神経(歯髄)まで感染してしまった。
●麻酔をします
治療後、神経を取った痛みや、噛んだりさわるとひびくことがあります。

歯根膜炎の場合
<細菌が歯の根の先から骨に広がっている炎症>
以前からむし歯があり感染が根の先の組織(骨など)にまで進んでしまった。根の先にウミの袋ができたり、歯グキが腫れてウミがでることもあります。場合によっては歯を抜くこともあります。
治療後、急に腫れたり、痛みがでてくることもあります。

削る   むし歯になっている部分を削ります。
神経を取る  感染している神経を取ります。
消毒する
神経を取り除いた後の歯の根の中(根菅)をきれいになるまで消毒します。(一般的に2~3回消毒液の交換が必要です)
根菅を埋める
根の中が無菌状態になったら、その中をゴム性の薬で埋めます。
土台をつくる
神経を取った歯は弱いので、歯の上にかぶせる冠を支える土台を作ります。
型を取る
仮付けをする
実際に口腔内に入れて不都合無いか、一時的に使用してもらいます。
かぶせる
クラウン(冠)をセメントで付けます。

■硬質プラスチック+銀合金(12%の金を含む)

前歯は噛み合わせる部分は銀合金。見える部分はプラスチックで歯と同じ色ですが、色は10種類に限られます。
■銀合金(12%の金を含む)
銀合金でつくったクラウンをかぶせます。
小臼歯・大臼歯。

■IPSインプレス(セラミック+硬質レジン)

最新の治療方法。金属を使用しないので歯の裏側まで白くする事ができます。前歯・奥歯にも使えます。
■硬質レジン(硬質プラスチック+金属フレーム)
噛み合わせる部分は白金を加えた金でできており、見える部分は歯と同じ色です。主に奥歯にかぶせます。
■メタルボンド(セラミック+金属フレーム)
自然の歯の色に近い、美しい歯です。また変色や摩耗もなく上部です。個人個人に合った色が選べ前歯・奥歯にも使えます。